top of page
  • 国際カレッジ 西東京

あすの「110番の日」を前に 大原櫻子さん 適正な利用呼びかけ

更新日:1月26日


あす1月10日の「110番の日」を前に、歌手で俳優の大原櫻子が警視庁の1日通信指令本部長を務め、110番通報の適正な利用を呼びかけました。

大原櫻子は9日、警視庁の通信指令センターで110番通報を受ける模擬体験を行ないました。

在明天1月10日“110之日”来临之际,歌手兼演员的大原樱子担任警视厅1日通信指令本部长,呼吁人们合理利用110报警。

大原樱子9日在警视厅的通信指挥中心进行了110报警的模拟体验。

模擬体験は、特殊詐欺で被害に遭った女性から110番通報があったという想定で行なわれ、大原さんは落ち着くよう呼びかけたうえで、犯人の特徴を聞き出だし、警察官に現場に急行するよう無線で指示を出していました。 警視庁によりますと、去年受けた110番通報はおよそ187万7000件で、そのおよそ2割は「水道から水が出ない」とか、「免許証の更新手続を教えてほしい」などといった急ぐ必要がない内容だったということです。

模拟体验是假设遭遇特殊诈骗的女性拨打了110报警,大原呼吁大家冷静下来,然后询问犯人的特征,用无线指示警察迅速赶往现场。。

据警视厅称,去年接到的110报警约有187.7万件,其中约两成是“自来水不出水”、“请告知驾照的更新手续”等无需着急的内容

警視庁は、110番通報の適正な利用を求めるとともに、悩や困りごとなど緊急性がない場合は、警察相談ダイヤルの「#9110」に連絡するよう呼びかけています。 大原さんは「110番や#9110の正しい使つかい方を、たくさんの人に知ってもらいたいです」と話していました。

在明天1月10日的“110号日”之前,歌手和演员大原樱子担任警视厅的1日通信指令本部长,呼吁妥善使用110号通报。


大原樱子9日在警视厅的通信指令中心进行了接受110号通报的模拟体验。


模拟体验是以因特殊诈骗而受害的女性拨打110号为前提进行的,大原先生呼吁冷静下来,询问犯人的特征,用无线电指示警察急行到现场。。根据警视厅的说法,去年收到的110号通报约为187万7000件,其中约2成是“水龙头不出水”或“请告诉我驾照更新手续”等不需要着急的内容。。


警视厅要求妥善使用110号通报,并呼吁在没有烦恼或困扰等紧急性的情况下,联系警察咨询电话的“#9110”。


大原先生/小姐说:“我想让更多的人知道110号和#9110的正确使用方法。”

閲覧数:2回0件のコメント
bottom of page